「お絵かき写真シリーズ」提供開始のお知らせ

報道関係者各位
プレスリリース
                                                             2015年10月20日
                                               株式会社Plainnovation(プレイノベーション)
               ——————————————————————————–
                        福島発・お絵かきアプリ「マジコレ」における
                       「お絵かき写真シリーズ」提供開始のお知らせ
               ——————————————————————————–

 幼児向け知育お絵かきアプリ「おえかきマジックコレクション“マジコレ”」を開発・運営する株式会社Plainnovation(プレイノベーション/福島県郡山市:代表取締役 菅家元志)が、2015年10月19日より「マジコレ」内で新コンテンツ「お絵かき写真シリーズ」を配信します。

あ

い

「お絵かき写真シリーズ」第一弾は大空と山の風景写真をテーマにした「そらをとぶいきものをかいてみよう!」です。
子どもは風景写真状で鳥や虫、竜、UFO等のお絵かきを自由に楽しむことができます。子どもの創造力を育む様々な写真素材をテーマにした「お絵かき写真シリーズ」をマジコレでは今後も定期的に配信していきます。
「お絵かき写真シリーズ」のコンテンツ制作は福島出身の絵本作家・にしざからいと氏が担当しています。

<アプリ概要>
名称 おえかきマジックコレクション“マジコレ”

対象年齢 主に3~6歳の幼児、その保護者

販売価格 無料

提供マーケット Google Play、App Store iTunes

アプリサイト URL http://www.magicolle.jp/  ※アプリの紹介動画、詳細情報は、アプリサイトをご参照ください。

主な機能
・日本最多クラスのお絵かきコンテンツを無料で配信
・子どものお絵かき画像をメール
・Facebookで家族や知人に共有可能

<「マジコレ」が生まれた背景>
小さい子どもの成長にとって親子の関わり合いは大きな影響を与えます。震災・原発事故後、長期化する避難生活等の影響から、福島の親子の関わり合いの質も量も不足がちになりました。一方で、親子の関わりの問題は福島だけではなく日本全国の親子の問題です。日本全国には100万世帯以上、親子の関わり方で悩んでいるご家庭が存在します(当社調べ)。
「小さな子どもでも楽しむことが出来るお絵かき遊びを通じて親子が関わり合うキッカケを。」そのような願いを込めてマジコレの開発プロジェクトはスタートしました。2014年にはクラウドファンディングという取り組みを実施し、マジコレのアイディアに賛同して下さった83名の方にご支援頂き、開発運営資金として1,575,211円が集まりました。

<会社概要>
会社名   :株式会社 Plainnovation(プレイノベーション)
代表者   :代表取締役 菅家元志(かんけ もとし)
本社所在地:福島県郡山市大槻町針生下 33 番地の 23
設立     :2013 年 5 月 20 日  ホームページ:http://plainnovation.com/
事業内容  :親子向けソフトウェアの企画・開発/ウェブサイト・アプリケーションの開発・運営受託
こども支援・子育て支援関連の新規事業プロデュース
主な実績  :ふくしまベンチャーアワード2014銅賞/ふくしま復興塾2014トーマツ賞

<コンテンツ制作担当者>
にしざからいと(映像作家/絵本作家/イラストレーター/デザイナー)
・1985年生まれ。福島県福島市出身
・ホームページ:http://nishizakaraito.jimdo.com/
・福島の子どもの現状を描いたアニメーション作品を制作し世界へ発信するプロジェクト「Fukushima Kids Movie Projects」代表 ※プロジェクトホームページ:http://fkmp.net/

――――――――――――――――――――――――――――――
本件に関するお問い合わせ先
株式会社 Plainnovation(プレイノベーション) 菅家
e-mail:info@magicolle.jp /TEL:090-8257-8392 (平日 10:00~18:00/菅家直通)

会社概要プライバシーポリシー利用規約お問い合わせ広告掲載について

©Plainnovation. All Rights Reserved.