親子の関わり合いが豊かになる魔法の言葉シリーズ 〜 vol.1 しかり方 〜

お子さんの健やかな成長を願う保護者の方なら一度は悩む、

お子さんへの「ほめ方・しかり方」。

 

 

マジコレ子育て記事では、

「親子の関わり合いが豊かになる魔法の言葉シリーズ」と題して、日常生活で

つかえるお子さんへの声かけの工夫をお届けします!

 

 

 

言葉を一つ変えるだけで、お子さんに小さな笑顔の魔法がかかりますよ!

 

 

■ 第一回目は、しかり方。

 

スライド1

 

「もう終わりなさいっ!」→「あと何分で終われるかな?」

 

「うるさいっ!」→「声を『これくらい』にしてくれるかな?」

 

「危ないからしちゃダメ!」→「ケガをしたら、今日は出かけられないよ。それでもいいのかな?」

 

 

ついつい「命令系」になりがちな、しかるという行為も「疑問系」

にして、お子さんが間違えに対して自分で考える余地を残してみるといいでしょう。

 

疑問系で投げかけられることで、お子さんも今自分がしている行為を

続けることに対して考えを働かせることにもつながり、徐々に場面場面

での振る舞い方も身に付いてくるはずです。

 

 

 

「しかる」というシーンでぜひ魔法の言葉を試してみてください!

 

 

 

第2回目は「ほめ方」をお届けします。

 

——————————————————————

【最新の子育て記事はアプリでも配信中!】

 

マジコレのアプリからでも子育て記事を購読できます!

↓ ↓ ダウンロードはこちらから ↓ ↓

☆☆お絵かき魔法アプリ「マジコレ」☆☆

——————————————————————

会社概要プライバシーポリシー利用規約お問い合わせ広告掲載について

©Plainnovation. All Rights Reserved.